auひかり 解約 評価

auひかりの解約時の評価【解約金・違約金・解約しやすさ】

auひかりの解約金・違約金はどれくらい?

 

ずっとギガ得プランに入っていた場合、契約解除料として15,000円かかります。

 

このプランは3年自動更新です。更新期間に解約をした場合は、契約解除料がかかりません。

 

更新期間とは、契約から37か月目と38か月目の2か月間です。

 

解約の意思を38ヶ月目になる前に連絡すると確実です。

 

ギガ得プランに入っていた場合、契約解除料として9,500円かかります。

 

更新期間とは、契約から25か月目と26か月目の2か月間です。

 

解約の意思を25ヶ月目になる前に連絡すると確実です。

 

標準プランに申込みをされている方は、契約解除料は発生しません。

 

また、解約時に初期工事費用の分割が残っていた場合、一括での支払いになります。

 

ずっとギガ得プラン・ギガ得プランとは

 

ほとんどの方が申込みをされるプランです。

 

3年単位もしくは2年単位の自動更新契約で、割引き額の多いプランです。

 

タイミング良く解約ができる場合は、解約の連絡を忘れないように。

 

もしタイミングが合わ無い場合は、2つの方法があります。

 

それは、auひかりに引っ越しでの解約を伝え、次の引っ越し先でもauひかりに加入する意思を伝えることです。

 

そうすると、解約金が免除になります。

 

もう一つの方法は、乗り換えキャンペーンを利用することです。

 

乗り換え時の解約金を還元してくれるものがあります。

 

どちらを選択するにしても、内容が変更になる場合もありますので、確認をお忘れなく。

 

auひかりは解約はしやすいのか?

 

あるプロバイダでは、解約の電話をかけてもなかなかつながらず、「解約させたくないからつながらないのではないか。」などという噂もありしまた。

 

auひかりでは、解約の受付をしているKDDIお客様センターがあります。

 

電話がもしつながりにくいことがあった場合、「電話サポート予約」というものがあります。

 

これは、事前に予約をしておくことで、auの方から電話がもらえるというものです。

 

 

予約には次のものが必要になります。

 

電話サポート予約に必要なもの

●au ID
●メールアドレス (予約完了メールの受信用)
●契約中の電話番号
●予約日時

 

手続きは24時間できます。

 

予約日時は、土日祝日も対応しています。

 

10時〜19時が可能になっています。

 

以上のことから、auひかりは解約で電話がつながらず困る、という事はありません。